ぼや記

テキストサイトからBlog化しちゃった、ただの備忘録日記です。すいません。

渋谷

【たか散歩】Vol.10

こんにちは、ボクです。

今日は久しぶりのあのコーナー。
あなたの町を次から次へと渡り歩き、その町の隠れた魅力を掘り起こしていく超絶大人気シリーズ「たか散歩」。

初回が最終回かと思っていたら、皆様の熱烈なる声援とファンレターをたくさん(夢の中で)いただいたおかげで記念すべき第10回を迎えることができました。

さて、そんな記念すべき回に訪れたのは、こちら。
渋谷区




渋谷区です!



どこの?


赤字黒字

どこかの法人営業部からのお知らせです。
肝心の、どの会社の法人営業部なのかは、電話してみないとわかりません。
だから赤と黒は反転させなさいって言ってるのに、もう、言わんこっちゃない。

渋め系


渋い

自ら「渋め」と名乗っちゃってます。
本当にシブい人ってのは自ら「渋め」とか言わないと思うんですけどね。
ちょっと恥ずかし目ですね。ぷぷぷー。

相談していいのかどうか


どっち

明治通り沿いにある、こちらの無料素材をふんだんに使っている看板で有名な会社さんですが、気軽に相談していいのかどうか、いまいち確信が持てません。

ミスチルからお祝い?


MrChoripan

さすが富ヶ谷。
お店をオープンするとミスチルからお祝いが届くんだ!

とビックリして近付いてみたら


MiChoripan
Mi Choripan

ウチの近所にあるチョリパンの店だった。

自転車用なんだけど


自転車かわいそう

グレーの部分が自転車用の通行帯。
これ、どう走れっちゅうねんww

ボクもクロスバイク乗り(だった)だけに、ロードやクロスに乗りながら、歩道を我が物顔で走行したり、平然と信号無視したり、人や車の間をすり抜けて走るようなバカどもはホントに心底死ねばいい、と思うけど、これはさすがに自転車が可哀想すぎる。

ちなみに自転車の走行については、ちょっと古いけど
東京が最悪である象徴「新虎通り」の(週刊 自転車ツーキニスト567)
とか、
【シリーズ1】舛添東京都知事が根本から勘違いしていること、の574号
のシリーズがとても分かりやすいので、なぜ自転車が歩道を走っちゃいけないのか、とかが不思議な人は一通り読んでみよう!

なんか多い


一本多い

ウチの近所にある個人商店の靴屋さ・・・靴・・・

え、何屋さん?

こんなところに


目を細めて見てみてください。
アイツが見えてきませんか。
R2D2




そう、アイツです。



r2d2_h
アーイツー・デースー



おまけ


ここ2ヶ月ぐらい?ハマりまくって毎日通っているTO.MO.CA COFFEE
深煎りされた豆から抽出されるエスプレッソがベースのマッキアートは毎日飲んでも全く飽きない。
夜は、晩ご飯を食べ終わった後にちょっと立ち寄って、カフェコレット
tomoca
iPhone 6Sで撮影

しかし、こんなに毎日通うほどハマるとは自分でも思わなかった。
コーヒーにハマりついでに、グルメな友人オススメのコーヒー・ミルまで買っちゃった。
ザッセンハウス・ミル ラパス MJ-0801
これが届いたら、自宅でトモカコーヒーの豆を挽いて飲むんだ!
そして、今月はなんだかんだと支払いが多くてヤバイことなんて、すっかり忘れるんだ!

まぁ、なんか話が変わってきましたが、代々木上原にお寄りの際は、ぜひ一杯。



今日はここまで。
次回は、お気軽にあなたの町に行くかもね?!

渋谷を闊歩する時に気をつけたいこと

こんばんは、ボクです。

渋谷からお届けしているこのブログですが、ここ最近一番の話題と言えば、やっぱり区長の立候補者にジョーカーが混ざってた全国で初めて同性婚に証明書が発行される条例が可決されたことじゃないでしょうか。

「同性婚」に証明書 東京・渋谷区、全国初の条例成立(日経新聞)

d402a7ef2205bb5b440ff8efeff8b095_s
(この画像はただの妙なフリー画像で、この方々がどういう関係なのかは分かりません)

まぁ賛成反対いろいろあると思いますが、なんて言うか、単純に渋谷の街とか表参道とか原宿とかを男性同士で歩いていると、どうしても「あ、この二人は付き合ってるのかな」って思っちゃいますよね。

街に遊びに出てくる男性2人組なんてもちろん今までもたくさんいたんだろうけど、(そもそも興味がなかったから)「いたんだろうなぁ」ぐらいにしか記憶してない。
それが今や、条例可決のニュース以降は、街を歩いていると妙に男性2人組に目がいってしまって、「なんか同性カップル増えたなぁ」「あのオジサン達、どっちがどっち役なんだろうなぁ…」なんて思ってしまいます。ただの打合せかもしれないのにw。

女性の場合は、女性同士でショッピングなんて普通にあることなので今までとそう変わらないと思いますが、単純に仲良し2人組の男性は、結構周囲からそう思われる可能性が増したのではないかと思います。

実際に、表参道なんかはよくヒゲ面短髪マッチョなガチ・カップルもデートしてたりするし。


なので、「女の子が好きだし、ゲイと思われると困るなぁ」という男性の方は、渋谷を歩く際には以下のことに気をつけると良いかと思います。

  1. ピチっとしたTシャツを着ない
  2. やたらと身体を鍛えたりしない
  3. 日焼けもしない
  4. サイドの髪を刈り上げにしない
  5. ヒゲをたくわえない
  6. ヒゲの人の横を歩かない
  7. ピアスとかしない

というわけで、現時点でRIZAPに通っている方は既に1〜3まで当てはまっていますので、注意してください。
また、現時点でEXILEに所属している方は、いきなりほぼ全部当てはまることになりますので、もうそこは諦めてください。


まぁなんか、いろいろあると思いますが、ストレートな人もLGBTの人も、共に住みやすい方向になるといいですね。

【たか散歩】必然的に渋谷編

ポンポン スポポン、ポーンス ポンポンポ
ポンポン スポポン、たか散歩!


いやぁ、懐かしいですね、永井佑一郎。バカテンポとかオールナイツとか大好きなんですが、なかなかドカンと出てきてくれなくて、寂しい日々です。頑張って欲しいなぁ、同い年だし(今Wikiで見て知ったけど)。


ところで先日iPhotoの中をひっくり返しておりましたら、たか散歩用に撮ったけど結局公開していない写真がいくつか出てきました。
というわけで今日は、「たか散歩ボツネタ集」でございます。

いや、別にボツネタ集と永井佑一郎を結びつけて、遠回しに彼をdisってるとかそういう訳ではないです。好きです、佑一郎。マジ頑張れ。こないだのアメトーークも見たよ!


最後の最後で、野菜…

近所に、50代ぐらい?のオシャレで陽気(べらんめぇ)なご夫婦がやっている雑貨屋がありまして、ここがまぁ何と言うか、絶妙にオシャレじゃないけど何となく行きたくなるお店で、結構お客さんの入りもいいのですよ。

立て看板も季節毎にきちんと書き換えてまして、これは去年の春のものですが、「食器を着替えて」だなんて、なかなか素敵なキャッチコピーも使ってるんですけどね、最終的に
やさいし!
「財布にやさいし!」

やさいし!って言われてもなぁ…。
惜しかったなぁ。
萌えるけど。


お◯ら祭

これも去年撮ったものです。なんだか美人が映ってるポスターが…と引き寄せられて見てみたら、
おなら祭
おなら祭?


おなら祭!
美女がたくさん集まって、渋谷の街でおなら祭!
なんて新感覚!!

(はい、見間違いでした)


動詞でいいの?

DO YOU YAMUNA?
YAMUNA


?

...No, I don't.

存じ上げませんでしたが、Yamunaさんが開発されたボディーワークなんですね。失礼しました。ヤムナ・ジャパン


億ション

渋谷区といえば日本有数の高級住宅街がある地でもありますね。ボクは昔から「家は買わない派」なので全く縁がないんですが、近所にあるモデルルーム展示場なんて、完全に億ションのそれですよ。
立派な
なんとも立派な…

ハリボテ
ハリボテ。


破壊のダイナミズム

まだまだ全然丈夫そうなのに、ガンガン壊されるマンション。
その光景は、なんとなく、圧倒されます。
破壊マンション
破壊マンション2

いずれもこの後、またごっつい新築の億ションができました。
ホントに国も民も、新築が好きねぇ…。


時代の跡

そんな、執拗なまでに破壊と再生を繰り返す渋谷ですが、とは言っても億ションの並びにいきなり、信じられないような古い民家が残ってたりもします(そして普通に住んでたりします)。
そんな中、去年、とある古い家がついに取り壊されたんですが、ただの民家だと思っていたらどうやら昔は商店だったらしく、壁にその名残を発見しました。
渋谷旧家
キンレイコショーにベティマヨネーズ。懐かしい…のかな?

まぁ、なんか、懐かしそうな感じってことで。
懐かしいよね!

そしてもう1軒。
古い看板を発見。
カビドール
カビキラー的なものかと思ったら、痔の薬。


問題ない


まぁ、いろいろあるけど、俺は、俺は、
杉さま

俺は問題無ノ介。
TEICHIKU RECORDS公式


オチがなくても、問題なーい!


以上、「ストックされた写真なので必然的に渋谷編」でした。
次こそ、あなたの町に行くかもね!?

【たか散歩】やっぱり渋谷編

こんにちは、ボクです。

2014年、最も人気だったコンテンツとして各メディアの話題をかっさらった「たか散歩」。
いつもは渋谷ばかりをウロウロしていますが、今年の第一弾は2時間スペシャルということで、舞台はなななんと・・・渋谷です!

駐車禁止

さすが渋谷の高級住宅街。「駐車禁止」の看板のイラストが完全に高級車。
契約車以外駐車禁止
軽自動車ぐらいだったら見逃してくれそうな余裕すら漂う


ほぼ休み

今年の年明けに撮ったんですが、今年はあと10日ほど営業したら、あとは来年の正月明けまでお休みだそうです。
ほぼ休み
来年のセール情報を今載せられても…


未成年飲酒をどうすればいいのか

行きつけの居酒屋さんのメニューなんですが、未成年飲酒をストップしているわけではないようです(´・ω・`) 
ストップ
というか何を求められているのか分からない


シャレオツ・マイハウス

ブランドの家と言えば、「住友林業の家」とか「積水ハウスの家」とかあると思いますが(よく知りませんが)、そんなのまだまだ全然シャレオツじゃない。
ついにワタクシ、「表参道の家」っぽくなる方法を発見しました。
どうですか、このお宅の表参道感。
表参道の家
外壁に蔦を這わせるだけの簡単施工♪


謎の壁画

数ヶ月前に、自宅近くの大学キャンバスの壁に描かれた謎の壁画。
どうやら四季に合わせて1枚ずつ描かれている様子(この写真は夏、秋、冬)。
壁画(引き)
秋に何故か屍(しかばね)が。

壁画
オラフなのかそうじゃないのかハッキリしてほしい。

そして何より謎なのが、春。
税UP

左下をよーく見てみると・・・
税UPアップ
税UP・・・

なんか、どの角度でツッコめばいいのかわからない。



さて、あなたの町「渋谷」の不思議をお届けする「たか散歩」2時間スペシャル、いかがでしたでしょうか。ちゃんと2時間かけて読みましたか?
次回からは通常の3分程度に戻ります。
それではまた次回!

【たか散歩】渋谷区+おまけ

こんにちは、ボクです。

抱腹絶倒で空前絶後な超絶大人気コーナー「たか散歩」のお時間です。
さて、今回の舞台は・・・・



渋谷区です!!


1.松濤


さて渋谷区といえば、日本有数の高級住宅街、松濤(しょうとう)が有名ですね。
「え?ここ渋谷だよね?」と目を疑いたくなるような豪邸がゴロゴロあります。
また、外国の大使館なども結構多くあるので、さぞ外国人の方にも優しい町になっている…
かと思えば!
全然優しくないことが発覚しました。

これを見てください。
shoto

これは、松濤(しょうとう)にある、とあるディーラーです。
もう1度言いますね、松濤(しょうとう)にあります。
ところがこれ、なんて書いてますか?

「Shoto」

しょと
どう読んでも、「しょと」と書いてあります。

オイオイ、これやと、外国人の方が「松濤」のことを「ショト」と覚えてしまうやないか!
このままタクシーにでも乗ったら、
「ショトまでイッテクダサ〜イ」
「え?外?」
「ソト、ジャナイネ、ショト、ネ!」
「え?車庫?」
「ノー! ショト!ショト、ショト!」
「え? ちょっと!ちょっとちょっと?」
「ソレ、ザ・たっちネ〜!」


ざたっち
(出典:img5.blogs.yahoo.co.jp)

これじゃあ、あまりに外国人が可哀想やろ!

でもこのShoto表記は結構多くて、「まったくどいつもこいつも!」と外国人の皆さんに代わってボクがプリプリして差し上げてたんですが、そのまま散歩しておりましたら、きちんと正確に表記してある素晴らしいビルもありました。
shoutoh
SHOUTOH。素晴らしい。外国人も安心。

今後、松濤にビルとか店とか造るお金持ちの人は、是非このSHOUTOH HEIGHTSさんを見習って、外国人の方もきちんと「しょうとう」と読めるように表記してあげてください。


2.東大


さて、松濤問題も一段落と思ったら・・・

・・・こらー!!!!
やっぱりわかっちょらん!!
今度は行政か!!!

見てください、この交差点名。
この交差点は、松濤エリアのすぐ隣、東京大学駒場キャンパスのすぐ裏にある交差点です。
東大裏

「東大裏」って書いてますよね。

でも、ローマ字表記は何て書いてありますか?

「Todai」


「Ura」はどこ行ったんじゃー!!!
っていうか、これも読んだら「トダイ」ーーーーー!!


「ヘイ、ミスター。トダイ マデ、オネガイシマス」
「ドバイ?それでしたら、空港に行けばいいですね?」
「ノー、トダイ!」
「都会・・?まぁ、渋谷も結構都会ですけど…」
「ノンノノン!トーダイ!!」
「あ、東大。ハイハイ」
「(フゥ…。交差点デノ待チ合ワセ、ギリギリ間ニ合ウヨ」)」
「ハイお客さん、着きましたよ、この赤門の前でいいですかね?」
「ノー!ココハ、ドコ!!」


可哀想やろー!!!!


3.フライ


ところでこの「東大裏」交差点の近くにYUKIのニューアルバム、「FLY」の看板が。
カキフライ


YUKI FLY。
何かに似てるなー。
なんだっけなぁ。
ユキ フライ…
ユキフライ…
kakifly
カキフライ


4.政治家ポスター


以前の渋谷区あるあるで「のづのづ すだすだ」をご紹介しましたが、「あるある!」と思った方は、このポスターも見覚えありますよね。
小林タカヒロさん

28歳という若さで渋谷区区議会議員に当選して、以降14年間務めておられる小林タカヒロさんです。
たった1人で、「のづのづすだすだ」に立ち向かっている姿も印象的ですね。
小林タカヒロ三連星
小林タカヒロ小林タカヒロ小林タカヒロ。

ゴロは悪いですけどね。

そんな小林タカヒロ先生ですが、たか散歩しておりましたら、なんと随分お若い頃のポスターを見つけました。
小林タカヒロさん昔


若い!!
圧倒的に若い!!
高校の卒業アルバムといっても通用しそうなほどに若い!!

キャッチコピーも、当時は渋谷新鮮力だったんですね。
こうして見比べてみると、すっかり政治家さんのお顔になられて…感慨深いですねぇ。
よく知らないけど。

しかし最近またいろんな方のポスターが増えてきているので、
のづのづもすだすだも小林タカヒロ小林タカヒロ小林タカヒロも、油断禁物。
さらなる面白ポスターを今後も期待しましょう。

5.おまけ


仕事で行った港区で見つけた、某居酒屋さんのランチの案内。
恥ずかしいランチ


これ完全に、
600円ランチwwww
おまえらみたいな貧乏人には、この安いランチがお似合いwwwww
草生えるwwwww

って言ってますよねw
こんなの恥ずかしくて入れないw



さぁ、いかがでしたでしょうか。
相変わらず長いですね〜

まぁでも、そんなに短くする気もないので、引き続き我慢してくださいね。
次回は世田谷辺りを散歩してみたりするかもね!

たか散歩【渋谷区・第5回】

こんにちは、ボクです。

超絶大人気企画、たか散歩。
さぁ、今回はどの町が舞台でしょか。
今度こそ、あなたの町かな?



正解は、渋谷区でしたー
(タイトルに書いてる)


さて、渋谷区で今一番の話題といったら、
やっぱり代々木公園封鎖。

代々木公園2

入り口から何から、全部ガチンコで封鎖されてます。

代々木公園3


道路挟んで反対側は、まったくの無法地帯ですけどね。
代々木公園5
代々木体育館、通常営業中!

代々木公園1
右が封鎖、左は開放。
ちなみに左側の上の方をよーく見ると写ってますが、
ショートパンツに半袖の女子が犬を散歩させながら
草むらに座ってました

「デング熱になんて感染しないし」とテングになってますね。

はい、お気付きですね。
今回は、これが言いたかっただけです。


しかし、こんなにガチンコで封鎖されて、
代々木公園4
避難っていったいどこにすればいいのか…
ちゃんと代替の避難地とか、通達いってるのかなぁ。

あと、一番上の人が駆けてるイラスト、
完全に落とし穴のイラストですよね。


それはそうと、突然ですが新作発見。
渋谷街タイル

やはり、探せばもっとありそうですね。
バックナンバー

そして今回の散歩で一番ピクリときたのが、green birdさんのポスター。
ワインの注ぎ方

green birdさんは、ゴミ拾いボランティアのNPO法人で、ホントに活動自体には頭が下がる思いですし、都合をつけて参加してみようとも思うのですが、このポスターにはちょっとカチンときます。

ワインの注ぎ方を力説することは、タバコのポイ捨てと同じぐらいかっこ悪いそうです。

ほほぅ。ちょっと待て。

ワインの注ぎ方を語ろうと思ったら、
・それなりに味がわかる程にワインを飲み、かつ、
・さらに美味しく飲むために詳しい方に教えを請うたり、
・自分で勉強したり、
・研究したり、
とにかく時間も金もかけないとそもそも語れないわけだ。

そして、そうやって身にしたことを自分だけに閉じ込めておかず、
聞かれれば友人・知人に
「注ぎ方一つで美味しさや香りがこんなに違ってきて、知ってみると面白い飲み物だよー」
とお伝えし、皆で美味しさを共有したい・・・

そんな想いで語っている行為が、
歩きタバコ&ポイ捨てするような
ノミの大きさにも満たない脳ミソしか持ってない
バカと同じぐらい、かっこ悪いですか。

ほほぅ、言ってくれるねぇ。



え?
なんですか?
ワインの事とかになると、すぐそうやってムキになるからかっこ悪い?


ふっ!笑止!



・・・・確かに。

おまけ


今年も担がせてもらいました、お神輿!
おみこし

去年と違い、今年は腰は大丈夫だったものの、これも去年と違いガッツリと肩で担いでしまったので(いや、それが正しいんだけど)、肩が激烈痛いです。
あと、来年こそちゃんと足袋を準備しようと思います。

たか散歩【渋谷区・第4回】

こんにちは、ボクです。

アナタの町にも行くかもね!と言いながら、結局渋谷区ばっかり散歩しています。
そのうち「行くかもね行くかもね詐欺」で捕まるかもしれませんね。

さて、このたか散歩も、皆様からの絶大なるご支持をいただいたと仮定し続けて、
今回でついに4回目です。

今回も、どうでもいい所を拾っていきながら、
どうでもいいことをツッコんでいきましょう。

代々木公園のすぐ脇にあるマンションの名前。
ある種

ある種、代々木。

いや、代々木公園のすぐ傍にあるんだから、
ある種も何も、ガチで代々木でしょ。

変えときますねー。
ガチデ



そういえば前回、「春の小川」をご紹介しましたが、
周辺の電柱ではこれにまつわるちょっとしたやり取りが行われています。

ここでは、小川 春乃さん(17)に対して、アメリカから転校してきた
同級生のポール富ヶ谷くんが何やらお願いしているようです。

プリーズ、Haruno!
オネガイシマス、オネガイシマス、Haruno Ogawa!
Haruno Ogawa、コノトオリ!
春の小川この通り



一方、こちらではクイズ大会が行わているようです。
「問題。現代まで100年以上にわたり世代を越えて歌い継がれている、1912年に発表された…」
春の小川その通り
児玉清さん
児玉さん、天国からありがとう


ところで最近、町の掲示板にこれがたくさん貼られてるんですが、
ガキの使い

パッと見、どうしても文字が
ガキの使い
に見えてしまうんですよね。

市川染五郎さんが出演する、きちんとした歌舞伎体験型イベントのようですが(公式)、
普通にガキ使のDVDパッケージの表紙に使っても違和感なさそうです。
笑ってはいけない


・・・あるかwww

(こっちが本物。ぜんぜん違)
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)ダウンタウン生誕50年記念Blu-ray 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版Blu-ray BOX (本編ディスク2枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】


気を取り直して歩いておりますと、セールの文字が。
セール

おどろおどろしいですね。
まるでダイイング・メッセージ。
ウキウキするはずなのに、何か事件性を感じてしまいます。


おや、なるほど…。姉さん、事件です。
ゴミ捨て場

「ここはゴミ集積所ではありません。地主より」

きっと、なんとなく「ゴミ捨て場っぽい」という雰囲気だけで
ゴミ集積所にされてしまったこのビルのオーナーさんと
ご近所さんの間で、何かトラブルがあって今回の事件へ…。
(実際にはこの2つは全く違う場所です)


それにしても、地主になったらなったで、いろいろと大変なことがあるんだなぁ…
そんなことを思いながら、ふと足元に目をやると、下水道のマンホール。
マンホール1


下水道マンホール表記を掘り下げる


中央に4つ穴があって、「○○○○年」となっています。
てっきり、「1990年」とか「2014年」といった感じで、
「次回交換時期」みたいなのが西暦の年号で設定されるのかと思いましたが、
実際に設定されているマンホールを見つけてよく見てみると、
マンホール2


(32)(9J)(8E)(08)年

とかなってました。

え?まさかの16進数?
でも16進数だとアルファベットは「F」止まりだから、
「J」まで行ってるってことは・・・に、20進数?
(16進数とか意味不明…という正常な方へ、参考ページ

別のマンホールも見てみましょう。
マンホール3

ちょっと見えにくいですかね。

(06)(9J)(0F)(08)年

と書いてあります。
やはり、こちらも「J」まで使われているということは、
20進数(以上の)表記であることに間違いなさそうです。

試しにこちらのツールで、この20進数を
見慣れた10進数表記に変換してみましょう。

まず一つ目のマンホール。
329J8E08 → 3,999,909,608

西暦、約40億年のようです。
さすが東京。西暦40億年までもつ下水道システム。

そして2つ目のマンホール
069J0F08 → 415,846,008

こちらは、西暦約4億年
先ほどの1つ目と比べると、桁違い。
たったの4億年とは、随分と持ちが悪いですね。
まぁここまでくるともはやどうでもいいですね。

調べて分かった驚愕の事実


西暦4億年とか40億年とか、どう考えてもウソっぽい。
東京都下水道局はウソをついているに違いない。

そう睨んだ名探偵なボクは、抜群の推理力と卓越した行動力でもって
「東京 下水道 マンホール」とGoogleで調べてみたところ、
東京都下水道局のページに写真付きで解説がありました。

下水道局では、23区内のマンホールふたに、固有のマンホール番号および管きょの布設年度(西暦)を明示します。これは、「マンホールふた」を通じて、今まで以上に地域の方々に親しまれ、積極的な情報発信のできる下水道を表現したもので、また、常日頃の維持管理の効率化にも役立たせます。
 ふたに設置した4つの文字キャップは、左3つの文字キャップはマンホール番号を、右端の文字キャップは管きょの布設年度(西暦)を表しております。


え?

「マンホールふた」を通じて、今まで以上に地域の方々に親しまれ、積極的な情報発信のできる下水道を表現したもの

ちょっwww ヤバイwwww
ボクのイジり方より、本家のボケのほうが数段上をいってるじゃないかっ!!

っていうか、「マンホールふた」を通じて積極的な情報発信はご遠慮願いたいww
「3丁目の鈴木様宅より排出されたトイレの下水が通過なう」
とか発信されても困りますww
下水道局

イヤすぎる。

さらに、
なお、最初のマンホールふたの設置にあたり、次のとおり記念式典を行います。

えwwww
もうやめてwww
スイマセンスイマセン、参りましたwww



以上、地主の苦労を知れたり20進数の勉強が出来たり
マンホール事情に詳しくなることができる社会派プログラム、
「たか散歩」でした。
次回こそ、アナタの町に行くかもね!

たか散歩【渋谷区3】

絶大なる人気を誇る(という仮定で続いている)「たか散歩」。
今回も渋谷区を練り歩きましょう。

今回のテーマは、「落書き」。

渋谷区と言えば、雑居ビルの壁には必ずと言っていいほど
ヘッタクソで景観を損なうのにもってこいなスプレー落書きがありますが、
今回はそういった陳腐なものとは一線を画すモノを見つけてきました。

ズバリ、タイル・モザイク落書き。

こんなのとか
猫

あるいはインベーダー的なものとか
インベーダー

あるいはアトムとか
アトム

特にアトムはよく出来てました。
アトム拡大


探せば他にもあるのかも。
ちなみに、港区に遠征したときに、たまたま
マジンガー的なものを発見しました。
まじんがー

最近、流行ってるんですかね?


そして落書きといえば、忘れてはいけないのが
西田敏行さんが33年間在籍していた劇団青年座の
すぐ傍にある高架下トンネルの「春の小川」の壁画。

青年座のすぐ近くに…
IMG_5337


有名な落書き(?)、「春の小川」があります。
IMG_5335


IMG_5336
怖いです。特に女子。ナントカの惑星からやって来た風なオーラがスゴイです。

IMG_5334
伝説の生き物、カッパも普通にいます。

IMG_5333
やっぱり怖いです。女子。

IMG_5332
もう、どいつもこいつも、怖いです。

IMG_5331
ついに、魚に足が生え始めました。

IMG_5330
そして、何かも見参してしまいました。あ〜ぁ。
こういうことやるヤツの気が知れない。

IMG_5329
そんなこんなで、口が裂けてしまったようで、テープを貼っていました。可哀想に…。


渋谷区、まだまだ奥深いですね。もうしばらく掘り下げられそうです。
ではまた次回。
次こそ、アナタの街へ、行くかもね!

たか散歩【渋谷区2】

皆様からの熱烈なアンコールがあったと仮定して、
約半年ぶりに復活いたしました「たか散歩」。
前回は渋谷区を練り歩きましたが、今回も渋谷区です。
商店街の垂れ幕をテーマにした前回とは異なり、
今回のテーマは「テーマなし」という壮大なテーマにチャレンジです。

では早速いってみましょう。

こちら、渋谷にある無印良品の外壁に埋め込まれた、時計ディスプレイ。
無印時計
手でペラペラとページをめくっていくデザインが強烈なアテンションを生み出しています。
(一応、見たことがない方のために補足しておくと、それぞれ「時」「分」「秒」の本に分かれていて、本のページをめくっていきながら時刻を表示する、というディスプレイです)
この発想は面白いですよねぇ。
好きです。こういうの。

そして【この作業をもし実際に人がやっていたら】と想像すると、
過酷な労働現場が見えてきてゲンナリしますね。
「秒」の担当はずーっと常にめくってないといけないし、
「分」の担当は1分おきにめくるっていう微妙な緊張感があるし、
「時」担当なんて暇で暇でしょうがないですね。

まぁ実際にはそんな労働環境とはほど遠いようですけどね。
無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい (ノンフィクション単行本)



ところでNHKの近くにあるこのレストラン。
結局料理の店

「お酒とカレーとパスタ」辺りまでは良かったんですが、
最終的に「…と料理の店」て。
「ほんなら、最初からお酒と料理の店でええやんけ!」と
ツッコまざるを得ないわけですが、
なんか思いっきり狙ってきている感があるので、
ここはあえてツッコミませんよ。
スルーします。
既読スルーします。


さぁ、大好きな神山町の方へ歩いていってみましょう。
途中に古いビルがありました。
ジャッキービル

どうやら、完全に
ジャッキー・チェンが映画の撮影をして以降、放置されたまま
のようですね。
jackie

しかし一階のテント部分、よく通り抜けられたよなぁ・・・
さすがチェン!
(参考:プロジェクトA

そういえばもうすぐポリスストーリーも完結編を迎えることですし、
このビルもきっとレジェンドの一部として保存されていくことでしょう。



さて、場所を移しまして上原の、とある美容室。
生活休暇
「生活休暇」。素敵な表現ですね。
そもそも、何も「お休みさせていただきます」なんて
へりくだる必要なんてないですしね。
大変なんですよ、自営業ってのは・・・。

ちなみにここは、あることでちょっと有名な
町のビューティーサロンです。
その話はまた今度。

というわけで、たか散歩、好評でも不評でも、不定期開催したりしなかったりします。
また会う日まで、ごきげんよう。

今日の一枚


庭にガチ・ラピュタ
ラピュタ

渋谷区あるある

こんばんは、ボクです。
ちょっと仕事落ち着いたかなぁと思ったらやっぱり徹夜気味な日々です。
自分がフロントに立てない(交渉できない/調整できない)仕事は安請け合いしちゃいかん、とあらためて肝に銘じます。

ところでそんなことより、渋谷区在住の方ならきっと見たことあると思います。
このポスター。
IMG_4660

すだすだ
のづのづ

渋谷区議会議員の、すださんと、のづさんのポスターなんですが、
そういうブランディングなんでしょうか、
二人とも2枚重ねで貼られていることが多い。

ここに、すだすだ。
IMG_4661
(奥に、長妻は見た)

ここにも、すだすだ。
IMG_4662


こんな変則パターンや、
IMG_4666


すだすだだけと見せかけて、結局のづるパターンも。
IMG_4665
(そして、長妻は見た)


あれ?のづのづだけ?
IMG_4663

と思ったら、

やっぱりすだすだー
IMG_4664
(上で、長妻は見た)


凄まじいですね、この徹底力。

なので、ふと見かけたポスターがこうくると、
IMG_4633

「あれ?のづのづ、どこいった?もう一人のすだは?」
と、否が応でも、のづさんのポスターや、もう1枚のすださんを探してしまう。
完全に彼らの術中にハマってしまっています。


ところで、すだすださんは、本名が須田賢(すだけん)で、
もはや本名すらあだ名っぽいですが、
とりあえず若くてIT業界な人だったようなので(完全に営業職っぽいけど)、
ふんわり注目していようと思います。
すだすだマーケティングも秀逸だし。


以上以上、ボクがボクが思う思う、渋谷渋谷のあるあるでしたでした。