ぼや記

テキストサイトからBlog化しちゃった、ただの備忘録日記です。すいません。

ワイン

【ワイン好き必見】LINEスタンプ第5弾リリースのお知らせ

こんにちは、ボクです。

ビジネスエリートなら皆んな持っているLINEスタンプ(※当社調べ)、
こんにちは、ボクです」の第5弾ができました!


今回もテーマは「ワイン」


今回も前回同様、大人の嗜み「ワイン」がテーマです。

もはやワインは社会人の教養として必須のスキル。
書店にこの本が平積みされているのを目にされている方も多いでしょう。



そのワインをテーマにしたこのスタンプも、つまりは全社会人が持つべき「教養としてのスタンプ」なのであります。
こんばんワイン、ボクです2


このスタンプを持ってないと「教養のない社会人」として、(特に港区の住人から)バカにされるので、さぁ、今すぐ買いなさい。(強要)


港区のイメージ図


今回のスタンプサンプル


さて今回も、ワイン好きな方なら一度は発したことがあるであろう、あの言葉やあんな言い回しなど、選りすぐりの16個をご用意させていただきました。

例えば・・・
辛口だな


甘い


重い


なんとも表現できん


ワインのことがよくわからなくても、この辺のことを言っておけば何とかなりますよ。(えっ


その他、どちらかというとワインバー的なものがいくつか。

時間ならあるよ


とりあえず呑もっか


どちらでも


話聞こうか



この「落ち着きみ」溢れる佇まいと、短くも濃密に凝縮された言葉のチョイスから溢れ出る知性・・・。
まさに、教養としてのスタンプですね。
ぜひ、港区の皆んなと送りあってみてくださいね!


ちなみに今回、16個のスタンプを描いている途中で奥さんからApple Pencil(第1世代)をプレゼントしていただきまして、おかげで途中から一気に画力が上がっておりますww
いやもう、これは本当に魔法の描き味です。




Apple Pencilの使用有無による画力の差(※)なんかも楽しめますので、ぜひ細部まで味わってみてください。
「こんばんワイン、ボクです2」
※いやまぁ、全部Apple Pencilで描き直して仕上げろよ、っていう話なんですけども。


それではどうぞ、

ごゆっくり




P.S.引き続き、なんの情報も発信していないFacebookページもまだあります。一応。
公式FBページ

【ワイン好き必見】LINEスタンプ第4弾リリースのお知らせ

こんにちは、ボクです。

大変長らくお待たせいたしました。
クラスの人気者なら皆んな持ってるLINEスタンプ(※当社調べ)、
こんにちは、ボクです」の第4弾が、ついに完成しました。

v4_blog_tiz_banner


今回は、これまでと異なり特定のテーマがあります。
そう、この数年でボクがどっぷりとその世界にハマってしまった「ワイン」がテーマです。


オシャレですね。


さて、ワインがテーマなので、スタンプ名もちょっと、…いやかなりエスプリのきいた名前にしました。

その名も、






「こんばんワイン、ボクです」
こんにちワイン

\ステキ!!/
\オシャレ!!/
\かっこいい!!/
\センス抜群!!/
\高揚感!/
\こんばんは!/
\エスプリの意味知ってる?/




ワイン好きな方なら一度は発したことがあるであろう、あの言葉やあんな言い回しなど、選りすぐりの16個をご用意しております。

例えば・・・
だいぶ角が取れたな
まだ若い
もう少し寝かせておこう


まぁ、こんなセリフ、飲みながら言ったことなんて一回もないけど。

もちろん、日常会話で普通に使えるものもたくさんあります。
例えば・・・
機は熟した
生まれ年
ブショネ


生まれ年を尋ねることなんて週に2、3回はあると思いますし、特に「ブショネ」なんて皆さん、毎日のように使ってますよね!ね!!

うっかり、以下のような、ちょっと使い道がわからないようなものも作ってしまいましたが…
しばしお待ちを
さぁお祝いだ
お待ちしております


「しばしお待ちを」なんて、相手にちょっと待ってもらいたい時ぐらいにしか使えないし、「お祝いだ」も何かおめでたいことがあった時ぐらいしか使えない。

「お待ちしております」に至っては、待ち合わせ場所に相手より早く着いちゃった時とか、お店をやってる人がお客さんに送る時とか、何か期限付きの仕事をお願いしててそれをやんわり督促する時とか、そういういろんな使い方しか出来ないですね…。

ダイエットに成功しちゃって、もはやポッチャリともしていないボクになってしまいましたが(あと、正面からの顔が異様に縦長で同一人物とは思えませんが)、よろしければ、これまで同様ぜひご愛顧いただけると嬉しいです。

スタンプはこちら→「こんばんワイン、ボクです」

なんの情報も発信していないFacebookページもありますので、よろしければ覗いてみてください。
公式FBページ


それでは、このブログのいつもの締めの挨拶でお別れです。

皆さん、楽しいワインライフを!!



P.S.
LINEスタンプとWINEスタンプって、1文字違うだけでそっくりですね。
まぁそれを言い出したら、FINEスタンプ(素晴らしいスタンプ)とかNINEスタンプ(9つのスタンプ)とかJINEスタンプ(あったら欲しい!)とか、キリがないんだけど。

あ、いや、キリはあるんだけど。

最近、赤ワインにハマってまして、

「俺ぁ一生、赤ワインを美味いとは思えないだろうね」と
豪語していたボクですが。

10月頃だったか、恵比寿のお店で飲んだ赤ワインがやたらと美味しくて、
その後、気の利いた後輩から解禁日にボジョレーヌーボーを送ってきて
もらったりして(そして当日受け取り出来なかったので解禁2日後に受け取る
という大失態を演じたりして)、なんか気付いたらせっかくのヌーボーを
自宅で一晩で一人で空けてしまって、そんなこんなで今、どっぷりと
赤ワインにハマっています。
bjnv
(噂のボジョレーヌーボー)


まぁ、「赤ワインにハマってます」とか言って自己陶酔も甚だしい感じですが、
「カベルネ・ソーヴィニヨン」や「メルロー」がブドウの品種だってことを
知ったのがつい3週間ほど前なので、何がどうなってそうなのか、とか、
どんなのが良くてどんなのがダメなのか、とか、そういうのは一切わからないので、
とりあえずビック酒販(ビックカメラがやってる酒屋さん)で、値段が手頃で
良さそうなものを端から順番に買ってってやろうと。

で、今、3日で1本のペースで飲んでて、そのペースがどうなのかも
よくわかってませんが、とりあえずまぁ、そんなペースで飲んでて、
「コスパで選ぶならチリ産だよね」というどこかの誰かが何かで喋ってたような
言葉を頼りにまずはチリのワインから飲み進めております。
wines

とりあえず、ブドウの違いとか、言われても絶対わかんないので
まずは同じワイナリーが造っている二種類を試せばさすがに分かるんじゃないかと
思い、陳列棚に特設コーナーが設置されていた「コノスル」っていうワイナリーの
カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローを買ってみました。

これ、1,000円もしない安いワインだけど、味も香りも立ってる割に
スッキリ飲みやすくて、毎日飲むのにピッタリ(だと思います)。

で、今ググったら、めっちゃ有名やん
っつうか、特設コーナーがあるぐらいだもんね。そりゃそうか。




一番右のは、なんとなーく選んだ600円台ぐらいのもので、
チリNo.1ワイナリー「コンチャ・イ・トロ」(と、ラベルに書いてた)の
カベルネ・ソーヴィニヨン。
これは、ボクにとってはちょっと複雑な味で、少し癖が強い感じでしたが
慣れると逆にそれが良くなるかも?でも、しばらく買わないかな…。



1年後ぐらいに、「うわぁ、俺、恥ずかしいこと書いてたなぁ」と思える感じに
なってるといいなぁ。


というわけで、ハイソな皆さん、ワインど素人のボクにお勧めワインを
ドシドシ教えてください。よろしくお願いします。
(あまり飲みやす過ぎるものよりは、ちょっと癖がある方が好き)