ぼや記

テキストサイトからBlog化しちゃった、ただの備忘録日記です。すいません。

ダイエット

[朗報][半年13kg減ダイエット達成]【後編】ダイエットに効果テキメンなのは、アレとアレだった

こんにちは、ボクです。

前編から続く、完結編です。
1年がかり。っていうか、1年ぶり。
っていうか、あらためてこの記事の下書き日(書こうとした日)を見ると2016年7月17日。実に2年半の熟成期間。
首とか手首とか足首を長くしてお待ちいただいていた50億人の皆様、ホントすいません。

さていよいよ、半年で13kgのダイエットを達成し、かつ周囲の友人・知人が驚くほどの若返りに成功し、さらに成功後も1年以上リバウンドすることなくキープし続けたメソッドを、ここに紹介しましょう!
(相変わらず怪しい情報サイトみたいになってしまい、重ねてお詫び申し上げます)


絶対痩せるメソッド

さぁそれでは?いよいよ?ボクが実践して証明してみせたという?脅威のウルトラ・スーパー・ミラクル・ダイエット・メソッドを発表いたします。

世の中には色々なダイエット手法が存在していますが、
必要なのは、アレとアレ、
たった二つだけだったんです!

そう、たったこの二つ!!


  • メソッド1:週3回程度の朝のジョギング(30分)
  • メソッド2:野菜中心の食事

ジョギング
これが、ジョギングです。

サラダ
これが、野菜中心の食事の中心的存在であるサラダです。



以上です!
さようなら!!
01








シバかれそうなのでもう少し詳細…


さすがに1年も引っ張っておいてコレで終わると、もう皆さんに口も聞いてもらえなくなりそうなので、全員に当てはまるかどうかはアレですが、とりあえずボクの「こんな感じでやってます」という事例を紹介します。いや、させていただきます。
ボクでも出来たんだから、君もできる!
ポケモンと一緒なら何だって出来るさ!!(錯乱)

メソッド1:週3回程度のジョギング


月・水・金でもいいし火・木・土でもいいし、とにかく週3回ぐらい、朝ご飯を食べる前に30分ほど走りましょう。

「忙しくて毎日寝るの午前2時だし眠たいから週3回なんて無理!」だったら、せめて1回、日曜の朝にでも。

ボクは通勤に30分ぐらいかかるオフィスで10:00から仕事が始まるので、走る日はこんなタイムスケジュールです。

7:00 起床
7:15 着替え終えて自宅出発
7:35 近所の大きな公園到着
7:40 準備運動を終えてジョギング開始
--5km/30分のジョギング--
8:10 ジョギング終了
8:30 帰宅してシャワータイム
8:50 シャワー終了、出勤準備・朝食
9:20 オフィスに向けて出発

女性の方は諸々準備があると思うので、1時間ぐらい(?)起床時間を前倒しでしょうか。
実際、ボクが公園に到着するタイミングで、走り終えて帰り道、という美ジョガーも結構います。

朝じゃないといけないの?

もちろん夜に走るのも(日焼けしないし)良いと思いますが、特にオススメはやはり朝です。

朝に太陽を浴びると、脳の視床下部というところが反応して体内時計がリセットされて、1日の体調が整います。
また、ジョギングはそれ自体がリズム運動になりますが、リズム運動はセロトニンというホルモンの分泌を促進してくれます。このセロトニンは、夜になると分泌される睡眠ホルモンであるメラトニンの原料となるため、たくさんセロトニンを出しておくと、結果として夜の快眠にも繋がるという好循環を生み出してくれます。

ちなみにボクがなぜこんなちょっと専門的なことを話せるかというと、健康になったついでに、勉強して健康管理能力検定2級・3級を取得したからです(笑)。
健康管理能力検定合格証書
証拠。名前隠してるけど(笑)




続けるためのコツ

わかる。わかりますよ、「運動が大事、そんなことはわかってんだよ。でも続かねーんだよ」ってね。そう言いたいんでしょう。いや実際、オレもそやねん。

そんな貴方、貴女、そしてオマエに、続けるためにボクが気をつけているポイントを書いてみます。

ポイント1:コンを詰めすぎない

いきなり張り切って毎日走っちゃうと、よほど強い精神力がない限りはすぐイヤになって三日坊主になりがちです。もう皆さん、何度も経験していることでしょう。
なので、ジョギングは少なくとも1日もしくは2日ほど感覚を空けて、
「オレ(ワタシ)昨日の朝、早起きして仕事前に走ったわー。すげーわー。パネェわー」
自分の偉大さを2〜3日はじっくりと味わいましょう

そうすることで気持ち的に余裕を持てるのと同時に、肉体的にも「使って休める」のリズムをキープできて、筋組織の成長にも効果的です。

はい、キーワードでました。筋組織の成長。
ポイントは、走る行為自体でカロリーを消費し、同時に筋力アップ。です。

(ご存知のように)筋力が増えると基礎代謝がアップするので、普通に生活しているだけで消費されるカロリーが増えます。また、しばらく続けることで体力も上がり、それによってジョギングの質も向上し、さらに効率的にカロリー消費と筋力アップ…という好循環に突入します。

ポイント2:アプリでモチベーション持続

走るときは必ずRuntasticなどのアプリを入れて、ログを取りましょう。タイムが上がった、走れる距離が伸びた、などは単純にモチベーションアップに大いに貢献してくれますし、走った履歴を振り返るとなかなかの達成感を味わえます。

ポイント3:見た目から入る

これから始めようという方は、ぜひ「ちょっといい」ウェアやシューズを揃えてみてください。
カッコイイ(かわいい)ウェアやシューズを身にまとうだけでもテンションが上って、続けられるようになりますよ!
また、目に見えて分かるぐらいまでカラダが絞られてくると、一層ウェアが似合うようになってテンション(モチベーション)も持続できます。


メソッド2:野菜中心の食事


さて、ジョギングと並んでもう1つの鉄板メソッドは、食生活の改善です。その中でも特にダイエットするなら野菜中心の食事が抜群に効果的、という体験談。しかもお酢をたくさん使って酸っぱい系であれば尚良し!(1日に大さじ一杯のお酢を摂ることでダイエット効果が期待できます)

具体的なメニューはズバリ、タニタ食堂のレシピ(しかも主菜抜き)にする
ちなみにこちらはボクが何かしているわけではなく、奥さんが超絶頑張って用意してくれていて、ボクはただそれを美味しくいただいているだけです。すみません。
そんなわけで、平日の晩ご飯は、このタニタ食堂レシピ主菜抜きを実践しています。


わざわざ「平日の」と書いているのは、土日はガンガン外食しているからです。
さすがに毎日、毎日、野菜だけの生活だと気分も上がってきません。
そこで、土日だけは、朝・昼・晩、全部外食、お酒だってガンガン飲んでいい!というルールにしています。ボクは外食の時は、ワインをほぼ一本飲みます。
(ただしお酒を飲む時は、なるべく同じ量の水も飲む、ということも忘れずに)

お酒に関しては、「お酒はダイエットの大敵」と思われている方も多いでしょうが(ボクもそうでしたが)、うまく付き合えば決してそんなことはない、というのがボクの結論です。

例えば、こんな記事もあります。
ビールは太るが、白ワインは逆にやせるという衝撃(DIAMOND Online)
私はそれには反対で、飲める人は大いに(もちろん飲み過ぎは別です)、弱い人はそこそこに、毎日お酒を楽しんだらいいと思っています。というのも、お酒を飲んだほうが血糖値が上がらず太らないというエビデンスがあるからです。(記事本文より引用)


この辺りは体質によって個人差が大きいところでもあるので、ぜひご自身のカラダと相談しながら、美味しく飲めて体調も良い状態をキープできるポイントを探し出してみることをお勧めします。


そろそろまとめ


さて、当たり前のことを長々と書いてきましたが、他に何か特効薬的な内容があるわけでもないので、もういい加減、締めくくろうと思います。

今回、こうしてダイエットを成功させてみて感じた大事なポイントの1つは、
「セルフイメージを超える」
というところも大きいんじゃないかと思います。

自分の中年太りな体型を見慣れた状態になると、
「ダイエットして体重を落としたとして、多分まぁ、見た目的にはこんな感じだろうなー」
と言うイメージを持つと思います。多分そのイメージの自分は、そこまで劇的に変わってなくて、とりあえずお腹周りがスッキリしたとか、脚が細くなった、とか、そんな感じではないでしょうか。

でも、それこそ「運動と野菜」と言う正攻法でダイエットすると、体が絞られるだけではなく、細胞が若返り、結果、見た目も若返ると言う効果によって、自分がイメージしていた以上の「いい感じ」の自分に出会えるタイミングがあります。
ボクがよく言われたのは、「目が大きくなった」です。肉に埋没していた目が出てきただけかもしれませんが(笑)、整形もせずに「目が大きくなる」って、スゴイことですよね。

こうして自分でも「おっ?」という「いい感じの自分」に出会えるタイミングのことを、勝手にセルフイメージを超える瞬間、と呼んでいるんですが(笑)、ここを通過するともう、あとは気持ち的に「ダイエット」ではなく「美意識」的な方に思考がシフトするので、そこからは「辛いダイエット生活」ではなくなります。
あんまりうまく説明できないですが、このマインドの変化はかなり大きいポイントだと思うので、ダイエッターの皆様にはぜひそこを意識してみていただきたい、そう願っております。


おまけ:ダイエット効果


最後に、ダイエット後の周囲の反応のまとめ。
これらの反応を浴びて、「痩せて良かった」と心底感じました(笑)。
  • 家族が喜ぶ
  • 久々に会う人に病気だと思われるが、違うと分かったらとても喜んでくれる
  • 飲み屋でダイエット前の写真を見せると面白いぐらい盛り上がる
  • 涙を流すくらい喜んでくれる韓国料理屋のオバちゃんがいる
  • ご褒美にペットボトルのお茶を2本くれるドラッグストアのオネエ様がいる
  • 「ダイエットしなきゃなぁ」と思いつつも出来てない人のやる気が燃え上がる



では、本当に長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
全てのダイエッターが、セルフイメージを超えて「いい感じの自分」と再会できることを心の底から祈りつつ、ボクの長い長い自慢話を終えようと思います。

では今度こそ、

01


オリジナルLINEスタンプ販売中(笑)

[悲報]完全無欠コーヒーを不完全にやってみた結果〜13kg減ダイエット物語【前編】〜

メリークリスマス、ボクです。
というか、超絶お久しぶりです、ボクです。
危うく今年、一度も投稿することなく終わってしまうところでした。
大丈夫です、ちゃんと生きてます。

生きてるどころか、昨年(2016年)に-13kgのダイエットをしまして、今年(2017年)もリバウンドせずにキープしているというダイエット成功者になり、かつ、成人してから最も健康な状態になっております。

…久しぶりすぎて書き方を忘れたので、怪しい情報サイトみたいなプロローグになってしまいましたw

というわけで今日は、ココでくだらない話に付き合っていただいているお礼として、訪れてくださる大事な友人である皆様にボクの自慢話を少しでも有益な情報を、と思いまして、去年実施したダイエットとその顛末について、ボクの血液検査の数値などを赤裸々に晒しながら2回に渡ってお伝えしようと思います。

今回は「話題のダイエットを実行したら死にかけた失敗編」なので、「オマエには興味ねぇよ、サッサとダイエット方法教えろよ」という方は、後日公開予定の後編をお待ちください。
(2018/11/27、やっと公開しました。後編はこちら



まずはビジュアルで確認。


このブログを訪れてくださる皆さまは大抵、リアルにボクのことをご存知な方々なので、ボクのことをイメージしていただくとだいたいこんな感じの「ポッチャリおやじ」ですよね。

もぐもぐ
美味しいものとお酒が大好きで、運動が嫌い。
仕事中も、動くと言えばトイレぐらい。
ちょっとダイエットしてもすぐリバウンド。



まぁ、だいたい、その通りです。
hobo-obahan
ほぼオバチャン。


db57move
ほぼ関取。


そんなポッチャリを武器にしてLINEスタンプまで出しているボクですが、昨年、9ヶ月ほどかけて13kg落としました。

13kgってどのぐらい違うかと言うと、このぐらいです。


yase57move
一回やってみたかったヤツ!



では、皆さまのご興味がむくむくと湧き上がってきたに違いないので、ここから時系列でボクのダイエット回顧録をお届けいたします。


そもそものキッカケ。


2016年3月18日、人間ドックを受診しました。数年振りの本格的なカラダの取り調べです。
アレコレと検査を受け、最後に結果を見ながら先生との問診があるわけですが、そこで若い先生がこう言います。

「kashi57moveさん、あのこれ(結果表を指しながら)、基準値外のものに*マークが付くんですけど、kashi57moveさんの場合、軒並み*が付いてしまってるんですよね…。」

おやおや、
俺もついに憧れの不健康自慢オヤジたちの仲間入りってわけですかw

なんてヘラヘラ聞いてたんですけども、先生が若干取り乱し気味で

「kashi57moveさん、今まで、糖尿病って言われたことないですか?

脂肪肝の懸念があるんですが、とにかくちょっと数値が高いので、念のためC型肝炎の検査も追加でさせてもらっていいですか?」

尿酸値が高いので、うーん、、ちょっとこれは・・・」

「エコーの結果は『異常なし』と書かれてるんですが、この画像を見る限り脂肪が厚くてキチンと見えてない状況ですね…」

いやいや、技のデパート舞の海かよ!
(いや見た目は似てるけど!)
ってツッコミたくなるぐらい、いろいろな「疑い」や「懸念」をいただきまして、めでたく3ヶ月後に再検査という評価をいただきました。

その時の数字(主要項目)がこちら。
項目基準値今回数値
血糖値〜109*120
Hb A.C.〜5.95.6
総コレステロール〜219*257
HDL(善玉コレステロール)40〜65
LDL(悪玉コレステロール)〜139*162
中性脂肪〜149122
GOT〜40*156
GPT〜40*274
γ-GPT〜85*107
尿酸〜6.9*7.4
体重59.5*68.4
※赤背景が基準値オーバー

そんなわけで、先生から「とにかく体重を落としてください」と言われまして、いよいよ俺も(隠していた)本気を出してダイエットしないと駄目かぁ…となりました。

最強の食事


さて、とりあえずどうやったら運動せずに楽して痩せられるかというのを調べたところ、こんな本を見つけました。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式!ITボーイ(ボーイ?)憧れのシリコンバレー!
しかも、運動しないでバターコーヒー(完全無欠コーヒー)なるものを飲んでいればみるみる痩せるだと…!?
コーヒーに激ハマリ中で運動嫌いなITボーイ(ボーイ?)にピッタリなダイエット法じゃないか!!

早速Kindleで本を購入して読み込み、シリコンバレーの寵児と言われた著者(そして実践者)の理論的な展開にいちいち「なるほどぉ」と頷き、メモをとってまとめていきながら方法論の理解を進めました。

memo
実際のメモ


で、ボクなりにこの本の内容を要約すると以下。
  • 太っているのは、体の内部が炎症を起こして腫れている状態である。
  • 体の内部が炎症を起こす原因は、有害な物質をもつ食材を食べているからだ。
  • 例えば健康そうに思える「野菜」も、野菜自らは食べられるために存在しているわけではなく、種として生き残るために毒をもっている
  • どんな食材も程度の差はあれど有害物質を持つので、極力有害物質が少ないものを摂取すれば、体内の炎症が起こりにくく食べても太らない
  • 著者自身が実験台となって検証した結果、アボカドとサーモン、そしてグラスフェッドビーフ(※)は害が少ない。
  • まずは2週間、朝ごはんを抜いてプチ断食して食事を変えて炎症を抑え、体内をリセットする。
  • とはいえ朝ご飯を抜いたら午前中の仕事に身が入らないだろうから、著者が開発した完全無欠コーヒーを飲んでむしろパフォーマンスを上げる
  • 体内がリセットされたら、自分なりにカラダに合う食材を試しつつ最適な食事を見つけ出す。
※グラスフェッドビーフは牧草のみを食べて育った牛。穀物を食べて育った牛は穀物から大量の有害物質を体内に含んだ状態になるが、牧草のみを食べて育った牛は穀物からのダメージを受けず、そもそも牛は牧草がもつ毒を消化してしまう力があるので、体内に有害物質が残らない。


著者はこれで、運動しなくてもグングン、しかも数値的にも非常に健康的に痩せて、さらにどっちかって言うと筋肉質なイケメンなカラダになったって言うんだから、これはもうやるしかないですよね。

完全無欠コーヒーを作ってみよう。


完全無欠コーヒー
なかなか、いや結構美味しい。


完全無欠コーヒーの作り方は、あちこちのゴミみたいなアフィリエイトサイトでデタラメな情報が垂れ流されてますが、正しい作り方とポイントは以下です。

作り方
  • 良質の豆を挽いてコーヒーを淹れる。
  • グラスフェッドバターを大さじ2杯入れる。
  • MCTオイルを大さじ1杯入れる。
  • ハンドミキサー等でクリーミィになるまでよく混ぜる。

ポイント
  • 必ずスペシャリティコーヒー豆を使う。安いコーヒー豆は品質管理が悪くカビ等有害物質を含む。
  • 必ずグラスフェッドバターを使う。グラスフェッドビーフの乳で作られたバターは肉と同様、害が少ない。

「グラスフェッドじゃなくてもいい」とか、
「無塩がなかったら有塩でもいい」とか、
絶対、本読んでないだろというデタラメなこと書いてるいい加減なゴミ記事もあったりしますが、上記は絶対条件です。
完全無欠コーヒーセット
ボクの完全無欠セット


完全無欠コーヒーを3ヶ月続けた結果


さて、この軌跡の本と巡り会えたことに感謝しながら、最初の2週間どころか、3ヶ月続けてみました。
なぜ2週間で終わらず3ヶ月も続けたかと言うと、ホントに体重が落ちてきたからです。あと、意外と美味しいしw

「これは、いける!」(運動せずに痩せられる!)と確信したボクは、そうして再検査を迎えるまでの3ヶ月間、毎朝完全無欠コーヒーを続けてみました。

そして審判の日を迎え、血液検査した結果が・・・・

これだ!!
項目基準値前回今回
血糖値〜109*12093
Hb A.C.〜5.95.65.4
総コレステロール〜219*257*292
HDL(善玉コレステロール)40〜6555
LDL(悪玉コレステロール)〜139*162*206
中性脂肪〜149122117
GOT〜40*156*44
GPT〜40*274*65
γ-GPT〜85*10745
尿酸〜6.9*7.4*9.1
体重59.5*68.4*64.0
※赤背景が基準値オーバー

確かに…4.4kg痩せたし、肝臓系は(酒をセーブしたおかげか)グンと下がって血糖値とγ-GTPは基準値以下に収まったけど…。

>>コレステロールと尿酸の伸びがヤバイwww<<
このLDLの伸び・・・
まさに完全無欠「動脈硬化」一直線コース。
いきなり心筋梗塞とか脳梗塞とかになるやつ・・・っ!!

えぇ、もちろん、言えませんでしたよ…
問診の先生(検査部長)に、
毎朝、コーヒーにバター大さじ2杯と油を混ぜて飲んでます
なんて、口が裂けても言えませんでしたよ…

※ちなみにこの検査で血糖値が120のままだったら、「糖尿病」認定されるところでした。あっぶね。


完全無欠な結論。


完全無欠コーヒーは、(たぶん日本人は)手を出してはいけない。

これがボクの出した結論です。

なぜかって?
上記の数値を見たら分かるでしょうw
毎朝、体重が落ちるからってバターやオイルを大量摂取してたら、血液ドロドロですよw
実際、注射器で抜いている時の自分の血液を見ると、ホントにバター色がかってましたしね…(マジで)。

人種が違えば体質も体温も違う、という前提に経つと、これ、欧米人向けです。

自分のカラダで実証実験してくれた著者には悪いけど、ボクも結構なお金をかけて自分のカラダで実験したので(スペシャリティーコーヒーの豆もグラスフェッドバターも値段が高い…)、とりあえず

「完全無欠コーヒーを(痩せるからって)3ヶ月も続けると、動脈硬化である日突然、心筋梗塞とか脳梗塞とか、文字通り致命的な病気を発症するリスクが極度に高まる」

ということは、肝に銘じておくべきことかと、心の底から思います。

賢明な皆様は、そもそもこんなバターやオイルを大量投下したコーヒーなんて飲まないでしょうが、ゴミみたなアフィリエイト・ブログの記事とか見てうっかり常飲なんてしないよう、お気をつけください。

このボクのカラダのリアルな数値を見たら、「有塩バターでもOK」なんて、絶対にあり得ないことがお分かりいただけたでしょう…。

グラスフェッドバター自体は悪くない


完全無欠コーヒーを完全否定してしまいましたが、グラスフェッドバター自体は非常に美味しいです。朝食のトーストや、お料理に使うと違いがよーく分かります。
ただ、コーヒーに大さじ2杯も混ぜて飲む、というのが(個人的に)大間違いだっただけで…。

さて、では試しに買ってみようかな…という皆さんにぜひ気を付けていただきたいのは、たまに無塩のフリして有塩バターが混ざっていること。

グラスフェッドバター引っ掛け
上が無塩、下が有塩。


フランス語を読めない限り、よほど注意していないと気付けません。
忙しく商品を陳列するバイトさんも気付かずに無塩のエリアに有塩バターを混ぜて陳列してしまう可能性があるので、購入される際は必ず裏面を見て確認してから買いましょう。

グラスフェッドバター引っ掛け_裏
左が無塩、右が有塩。
間違えて2個も有塩を買ってしまった状況。




あー疲れた。書き疲れた。長いわ。
読む方も疲れたでしょう。
書く方はもっと疲れてるから勘弁してください。

さて、前半戦の失敗を経て、ダイエットは栄光の後半へ続きます。
なかなか時間取れないので、後半の公開は来年になるかもしれないけどね!

酒は太る?太らない?問題にボク的決着

こんにちは、ボクです。

オリジナルLINEスタンプのイメージを壊しちゃいけないので頑張って太り続けていたんですが、さすがにちょっと太り過ぎだろう、というところまで来たので今度は痩せようと頑張っておりました。が、歳のせいか、いくら頑張っても痩せない。

「いくら頑張っても?どうせ大した事してないんだろう?」

とお考えのそこのアナタ。ボクのことをよくご存知で。
だがしかし、今度ばかりは違いますよ。

具体的にどう頑張ったか、お話ししましょう。
・週3、4日ペースで仕事前に5km/30分ペースでジョギング
・晩ご飯は豆腐とキャベツと刺身(朝・昼は普通)
・毎日250回の腹筋

まぁ、250回の腹筋は、仕事しながらスレンダートーン エボリューション 腹筋ベルトを腹に巻いてビクンビクンしてただけなんですけど。

ところが、これだけやってるのに、頑なに痩せないボクのわがままボディ。
もはや諦めてジョギングもさぼりがち、腹筋もピリピリするのが嫌で敬遠しがちになってきて、いつも通り「ダイエットに失敗してはストレス食いで太る」の無限ループに突入・・・

かと思いきゃ、その後、突然1ヶ月で5kg落とす事に成功しました。

何をしたか?
それはただ1つ。

晩酌をやめました。

多少、体調が悪かろうが晩酌にビール3本は絶対に欠かさないボクですが、3月初旬頃からかなり忙しくなってしまって、飲みたくても飲めない日々が続きました。

で、珍しく一滴も飲まない日が2日続いた時に体重計に乗ったら、「・・・あれ?なんか2kgぐらい減ってない?っていうか、顔周りもなんかスッキリしてない?」となりまして。
そのまま忙しい日々が続いたので、基本的に「次の日が仕事休みだったら飲む、それ以外は飲まない」という、友人に教えてもらった作戦を実行したところ、あれだけ落ちなかった体重がどんどん減少傾向に。

単純なもんで、一旦減少傾向になると調子づいて「あ、昨日はちょっと食べ過ぎたから、今日は野菜中心にしよ♪」とか、OLみたいな発想ができるようになってくるのが不思議。オッサンなのに。



そんなわけで、手っ取り早く痩せたかったら酒を控えめにすればいいみたいです。
ボクの場合。

そしてビールの代わりに大活躍したのが、炭酸水。
以前は緑のボトルのものを飲んでましたが、いろいろ試して、今はこれをガンガン飲んでます。
ポッカサッポロ GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本 [正規輸入品]


ようやく痩せる方法がわかったので、これからガンガンこの「酒控えめ戦法」で痩せていく・・・と思うでしょう?

違うね。
甘いね。

痩せる方法がわかったから、これからまたガンガン酒を呑んで、痩せなきゃな、っていうタイミングで酒を控えればいいんですよ、ボクの場合。
・・・そう、それが、ボクだから(決まった…!)


じゃあ、今日も行きつけのお店の4周年をお祝いしてきていい気分なので、日本酒呑んでおやすみなさーい。
4周年

101回目のダイエット宣言

どうも、半年前からワイルドな髭がトレードマークとなっている、ボクです。

と言いつつ、この無意味に伸ばしてぐるりとアゴを囲っていた髭を、いきなり、これまた無意味に剃ってみました。常に変化し続ける。カッコイイぜ、ボク。

しかし前回6月頃に一度剃った時には、我ながらビックリするぐらい顔が丸くなっていて、まるでアンパンマン。
さらに髭による輪郭を失ったことにより、アゴから首にかけての境目がなくなって滑らかに繋がってしまい、バーバパパのようになっていました。
babapapa
まぁ、バーバパパも変化し続ける代表格みたいなもんですけどね。つまり、結果やっぱりカッコイイんですけどね、ボク。


でも今回は、剃り終わった直後の恥ずかしい気分(裸を晒しているような気分)は味わいつつも、鏡を見ると前回ほど丸まるとはしてないのでは・・・

…痩せた!?

と思いまして、で、久しぶりに(今年になって初めて)体重計に乗ってみたところ、









過去最高記録を軽く更新していました。


もちろん、巨大化の方の記録です。



痩せたと思ってたのに…
っていうか、じゃあ、前回のバーバパパ状態の時はいったい体重何kgだったんだ…と恐ろしくなりました。
そりゃ腰痛も全然治らないわけだ。


そして現実問題として、来週末には結婚式披露宴にお呼ばれするのでかなり久しぶりにスーツを着ないといけないんですが、記憶ではスーツを着たのは1年以上前なので、今着てみたらガチでチャックが締まらない可能性があります。


痩せねば。
いや、痩せる。

人生で101回目ぐらいのダイエット宣言。

食事制限は過去何度も失敗しているので、やはり運動をして筋肉をつけ、基礎代謝を上げていくという王道で行くために、今日、ハンズで買ってきました。
TUBE


よ〜し、なんかこんな凄そうなチューブも買ったことだし、これで結婚式がある来週末までに5kgぐらいは痩せるかな♪
(参考書買っただけで満足するタイプ)


D&M Thera Tube セラチューブ 3m×8.7mm ブルーカラー TTB-14


今日の一枚


頑張れベ(ルギービ)アーズ。
ベルギービール

※先日の「コップのフチ子」の写真は、既に一度掲載しているのではないか、と読者ハガキでご指摘をいただきました。失礼しました。

草食系男子?オレのことさ

巷に草食系男子という何とも頼りない男子たちが
増殖し始めて久しいが、

・・・ふざけるな!

俺が毎日食べてるランチを見てみろ!
サラダボウル


これが本当の草食系男子ってもんだ!



あれ、いや、これは
草食男子ではなくて
リアルに草食男子か。



ちなみにダイエットっぽいことを始めてから
今日でちょうど3週間ぐらいなんだけど、
体重的には開始前から4kg減。

んで、調子のって久しぶりに体重計で体スキャンもしてみたら、
体年齢38歳とか出て
「げふっ!38歳って!オヤジすぎるww!実年齢より10歳も上かよwww」
と反射的に思ったんですが、


いやいや、


待て。


俺34歳だった。
38歳と、4歳しか違わん。

なんとなく、なんとなーく、「俺はまだまだ20代後半だぜ?」的な
自意識が自分の中にあるのが自分に対してバレて、
異様に恥ずかしくなった。


そうだな、もはや「男子」とか言えるレベルじゃなかったよ俺。

なので、草食男子でもなく、


草食男



読み方も
くさくいおとこ
とかに変わりそう。


なんかもう、初代仮面ライダーに5秒でヤラれそうだよね。


あと10年もすればさらに
くさいおとこ
とかになるんだろうね。



あぁ悲しい。
こんないろんな悲しいことに気付いてしまうなんて、
ダイエットなんてするんじゃなかった。

セブンイレブンでダイエットランチするなら

野菜を食べよう!彩り野菜のサラダボウル

ってのが最近(?)販売されてるんですが、ダイエットなんかしちゃってるOLさんは、
もうこれにするといいよ。

ちなみに先週木曜から急速にダイエットスイッチが入ったボクのココ最近のランチはこれさ。
110726_124025


このサラダボウルの大きさったらないよね。
余裕でおにぎりと同じ背の高さ、そして容積たるやハンパなし。
んで、野菜はシャキシャキ新鮮で、たったの280円で、何よりたったの45kcal
別売りの青じそノンオイルドレッシング(21円だっけ?)をかければ、
美味しく低カロリーでモリモリとサラダを食べられる。

おにぎりがだいたい1個200kcalぐらいだから、全部合わせても300kcalぐらい。

先週木曜から、平日ランチはずっとこれです。
で、晩ご飯も18時までに食べるようにしていて、18時以降は一切食事しないようにしてます。

ちなみに、晩ご飯はもちろんセブンイレブンの、これ。
ぼや記 : セブンイレブンの生パスタサラダがマジ旨い件

帰宅時は、最寄り駅の1つ前で降りて40分かけて歩いて帰ってるので、
これで痩せなきゃもう、アレだ、あのー、もう、
・・・ごめん、オモロいこと言えんわ。


すっかりセブンイレブンの回し者みたいになってますが、何の関係もないです。以前、セブンイレブン・ジャパンの方から「過分なお褒めの言葉をありがとうございます。社内誌に載せていいですか?」というような連絡をもらって「いっすよ〜」って返事したのに、それ以降パタっと連絡が来なくて載せたのかどうか結果もわからず、「ちょっと〜、セブン、感じ悪くない?」(指で髪をクルクルしながら)って思ってますよ、むしろ。でも、ボクが行く範囲のセブンイレブンは店員さんがどこも丁寧なので、コンビニとしては好きっす。

カラダ改造計画

33歳という、何となくこう「いよいよオッサン」な年齢になり、すっかり油断したこのカラダを今のうちに何とかせねばならない。

と何度も思い立ってから、早や幾年〜

前回、意識的に実施していたダイエットでは
1.半年間SOYJOYダイエット(ランチをSOYJOY1本のみ)をして、無駄な肉を落としつつ胃袋を小さくする
2.自転車通勤で毎日有酸素運動を実施
3.筋トレで筋肉を増やし基礎代謝を上げる
という東工大のスーパーコンピューターTSUBAMEにも負けないほどのスペックを使って高度に計算され尽くしたプログラムを実行し、見事にカラダを絞ることに成功した。

が、SOYJOYをやめ、自転車通勤をサボり、筋トレの仕方を忘れた昨今では、残念ながらリバウンドした、と言わざるを得ない。
バスケットボールの世界であれば「リバウンドを制する者はゲームを制す」と称賛されるが、ダイエットの世界においては認知度100%級の「だらしないヤツ」の称号である。
なんなんだ、このお腹周りの太いベルトは。なんとか工業地帯か。

とにかく、これからますます「カラダが資本」(サラリーマンの特権、「有休」とか無くなったからね)となるので、常に絶好調な体調をキープすることを目標に、やはり体重と体型も適正化していかなければならない。

従ってここに、「カラダ改造計画」を声高らかに宣言いたします。

第一段階としての目標は、体脂肪を下げ、基礎代謝を上げること、特に第二の心臓と呼ばれる足・下半身の筋力アップ。
具体的な実践項目は以下。

(1)自宅から駅まではバスに乗らず徒歩(ちなみに20分)
(2)エスカレーターは使わず階段を使う
(3)自宅から15km圏内は可能な限り(※)自転車利用
 (※服を着替えることが出来る等の条件が整っている場合)
(4)自宅作業のみの日は、必ず時間を作って自転車に45分以上ライド
(5)寝坊等で(1)が出来なかった場合は夜に30分以上ウォーキング
(6)毎日、腹筋/背筋を30回

現在できているのは、(1)は90%以上、(2)は50%、(3)、(6)が10%ほど。あとの項目はまったくやってない。けど、過去にまったくやってなかったこと、というわけではないので、続けられるはず。

無理せず段階的にステップを踏み、一年後の目標値としては以下。

体重:58kg(現状から-10kg)
体脂肪:19%台をキープ(現状から-5%)
1kg当りの基礎代謝量:24.0



そんなことを、奥さんの親友の旦那さん(1つ下)の引き締まったお腹をTシャツ越しに見ながら、決意しました。

よし!明日からダイエットだ!